走行用リアヒーター移設!ハイエース200系4WD特装車キャンピングカー

トヨタハイエース200系4WD特装車純正リアヒーターの移設です。

特装車の純正リアヒーターは、写真の通りに右側面にカバー付で納入されます。

トヨタハイエース200系4WD特装車4WD純正リアヒーター

熱の供給源はラジエターから床下を通るホースが配管されて室内へは 床面に穴が開いており室内に取り込まれています。

ヒータの造りは簡単構造で、エンジン熱で温まったラジエター水を室内に取り込み小さなラジエター見たいな所に風を送り温風にする方法です。

さて、3列目横すわりシートを設置するため側面に付いていると出っ張ってしまい噴出し口も干渉してしまうので、横置きにして3列目横座りシートの中へ設置するか、2列目シート下へ移設ですが 3列目シート下の場合、ホースも届き簡単ですが、他のサブバッテリーや電装装置を収めたいので、走行用ヒーターはセカンドFASPシート下に設置に決定!

 

 

トヨタハイエース200系4WD特装車4WD純正リアヒーター移設

ヒーター本体の吹き出しを横向きに設置して、フロントとリア側に温風が出るように加工しました!

 トヨタハイエース200系4WD特装車4WDFASPシート下

FASPシート下約3分の1位で収まり、残りは靴などを収納する予定です。

Comments are closed.