パソコンの動きが遅すぎ!

自動更新で 「Software Distribution Service 3.0」というのがインストールされている、どうやらこいつがインストールされると、極端に動きが悪くなるようだ。

症状は、メールソフトの送受信エラー、インターネットブラウザで接続できなくなる、時間が掛かる。その他のソフトの起動に時間が掛かる、動かない等

システムの復元でアンインストールすると治るらしい、

 

削除したら普通どおりに直りました

と思いきや!再起動すると次のメッセージが

me1

「ファイルまたはアセンブリ ‘sorttbls.nlp’、またはその依存関係の1つが読み込めませんでした。指定されたファイルが見つかりません。」

と何度起動しても出てくる。ネットやメールは直りましたが、一部のソフトが起動しない。

アンインストールした後に、自動更新をしない様に設定するといいらしい。と有るが私は詳しくないので、ウィンドウズのアップデートをしてみた。

再起動で更新完了したら、メッセージは出なくなり、治った様子です。

しかしアップデートしたら「Software Distribution Service 3.0」がまたインストールされたが、動きには異常が無い、と言う事は再インストールしてやれば良いと言う事か?

ア~、半日無駄にした・・・・・

Comments are closed.