2012年1月9日(平成24年) 「成人の日」のニュースは

毎年、1月の成人の日に、観にくいニュースが報道されるが これらの日本が明るくなるような光景を見たい。

成人の日は、1948年に「おとなになったことを自覚し、自ら生き抜こうとする青年を祝い励ます日」と法律で定められました。

成人できないごく少数の君たちへ、七五三のお祝いなら元気に走り回るのも結構だが、20歳になっても大人に成れないのなら式典等への出席は控えたほうがよろしいと思います。

この度、成人され成人式を迎えられた皆さんへ、大変な時代ですが、皆で力を合わせて明るい未来を築きましょう!成人おめでとう御座います。

 

今でも20歳ですとギャグを使う中年親父より。

コメントを残す